このブログは湘南邸園文化祭2008[9/7〜12/7]のご案内 及び
湘南に残る邸宅・庭園や歴史的建造物を舞台にしたイベント等を紹介します。

2009年03月09日

邸園文化圏再生構想フォーラム開催!!!

邸園文化圏再生構想フォーラム

神奈川県は2008年1月〜2月に、邸園等の保全活用への助言や創造的活用を核とした地域づくりを推進する専門家の養成講座(通称:ヘリテージマネージャー養成講座)の試行を行いました。

その取組みを踏まえて、「ヘリテージマネージャー」をテーマに、フォーラムを逗子市役所で開催することになりました。

ご参加のお申込みは、氏名・電話番号・在住市町村名を明記し、メールにて、下記までご連絡ください。

神奈川県都市整備公園課まちづくり班 担当:池田
ikeda.j9ma@pref.kanagawa.jp

■概要

◎日時:平成21年3月20日(祝・金)13:30〜16:30(13:00開場)
◎場所:逗子市役所 5階会議室   
◎主催:神奈川県
◎参加費:無料            
◎定員:120人

■プログラム

<第一部>
●基調講演 「かながわの邸園・歴史的建造物の現状と様々な保全活用」((株)山手総合計画研究所 菅孝能)

●基調報告 「邸園(歴史的建造物)保全活用推進員養成講座の試み」(都市整備公園課)

<第二部> 
●パネルディスカッション 「邸園・歴史的建造物保全活用に向けた専門家の可能性」
 ◎コーディネーター
  ・後藤 治(工学院大学教授)
 ◎パネラー
  ・沢田 伸(ひょうごヘリテージ機構 代表世話人)
       …兵庫県ヘリテージマネージャー養成講座の立ち上げや修了者組織の組織化・運営に関わる。
  ・森山恒夫((社)神奈川県建築士会 技術支援委員会スクランブル調査隊 部会長)
       …神奈川県建築士会内で調査隊を組織し、歴史的建造物の調査を10年以上続ける。
  ・久恒利之(建築家、「西御門サローネ」主宰)・赤松加寿江(建築家)
       …邸園を活用した文化的スペース「西御門サローネ」を運営。
  ・長島孝一(建築家、NPO法人逗子の文化をつなぎ、広め、深める会)
       …逗子文化の会の催し等にて所有する登録有形文化財建造物を会場として提供。
  ・西之原雅彦(逗子市環境部まちづくり課課長補佐)




posted by stf at 16:29| Comment(67) | TrackBack(0) | お知らせ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。