このブログは湘南邸園文化祭2008[9/7〜12/7]のご案内 及び
湘南に残る邸宅・庭園や歴史的建造物を舞台にしたイベント等を紹介します。

2008年09月19日

旧里見ク邸 アカデミア・サローネ

[関連情報]

鎌倉市西御門の旧里見ク邸にて、
様々な催しや講座が開催されます!


※以下、「西御門サローネ通信 ─ メールマガジン創刊号」より抜粋です。(許可取得済み)
 

nishimikado-12.jpg
旧里見ク邸



■10月開校!「アカデミア・サローネ」

アカデミア・サローネでは、日本人の持つ美意識、本質を捉える力を学ぶ機会として
鎌倉ならではの講座を用意しました。
鎌倉の閑静な緑に囲まれ、築84年の空間を体感しながら、
学ぶ喜びを味わう時間を過ごして頂ければと思います。

  ●鎌倉の文学 ─古典から昭和文学─ (全5回)
   《講師》 井上弘子(元鎌倉文学館学芸員)
 
  ○湘南の建築物語 ─湘南の別荘文化を語る─ (全5回)
   《講師》 水沼淑子(建築史家・関東学院大学教授)
 
  ●デッサンのはじめ ─鉛筆の持ち方から─ (全10回)
   《講師》 久恒利之(建築家・西御門サローネ代表)
 
  ○ 四季折々のテーブルセッティング
   ─パーティーのテーブルウェア講座─ (全6回)
   《講師》 小塚陽子(アルテシテ・代表取締役)
 
  ●自分で着付る和服 (全10回)
   《講師》 久恒真弓
 
 
受 講 料|各講座 3,150円(2時間)x 授業回数(途中入会も可能です。)
テキスト材料費|別途(*各講座によって異なります) 
お問合せ|0467-23-7477(西御門サローネ事務局)
http://www.nishimikado-salone.jp/academia/
 
※テーブルウェア講座のみ全6回/37,800円でのお申込みが必要です。
※その他、スペシャルレクチャーなども随時行われます。
 イベント情報の配信をご希望の方は、
salone@nishimikado-salone.jp
までお問合せ下さい。



■河瀬 和世 展 <コラージュ・和紙>

モダンな切り絵を、立体的に構成した和紙によるコラージュ作品。
和室を利用して、斬新な会場構成でつくりあげます。
http://www.nishimikado-salone.jp/event/20080906.html

日 時|9/6(土) 〜 9(火)11:00〜18:00
参加費|無料


■サローネ朗読会 『里見 とんを聞く(一)』

オープニングイベントでは『彼岸花』を浜田淑子さんに朗読して頂きました。
シリーズとしては第1回、サローネでは二度目の登場です。

読み手:浜田淑子(アナウンサー)
朗 読:「帽子」他(仮)

日 時|9/21(土) 15:00〜16:30
参加費|¥1500
主 催|西御門サローネ 0467-23-7477 (要予約)


■サローネ朗読会 【里見 とんを聞く(二)】

読み手:長内美那子(女優)
朗 読:「椿」他

日 時|10/25(土) 15:00〜16:30
参加費|\1500
主 催|西御門サローネ 0467-23-7477 (要予約)


※ご予約・お問合せは、お電話かメールにて承っております〆
旧里見ク邸・西御門サローネ
http://www.studioacca.jp/salone/index.html

posted by stf at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | (`∀´) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

募集!!!

湘南邸園文化祭の開催をご支援くださるスポンサーを募集します!


湘南地域には、下図に示す通り、邸園等が集積する地区が多数存在しています。
shonan.jpg

湘南邸園文化祭2006−2007では、合計31の邸園等を会場とした催しや、それらを巡るまち歩きツアーを開催いたしましたが、これらの他にもまだまだ多くの魅力的な邸園等が存在しており、損失の危機に瀕しているものもございます。

湘南邸園文化祭連絡協議会は、湘南邸園文化祭を継続的に開催し、邸園等を保全活用して、新たな湘南文化を創造し発信して行くため、私たちの想いに賛同し、湘南邸園文化祭の開催を資金面で支援してくださるスポンサーを募集しております。

なお、湘南邸園文化祭連絡協議会は、(社) 企業メセナ協議会助成認定(※)を受けております。

スポンサー募集に関するお問合せ|
湘南邸園文化祭連絡協議会 事務局 邸園文化調査団 tel 045-664-6896



「企業メセナ協議会助成認定」とは?

(社) 企業メセナ協議会は、文化芸術的な活動を評価して、その活動を行う団体を審査し、「助成認定」します。

助成認定を受けた団体の要請により、特定公益増進法人である同協議会を通し、企業や個人が団体に寄付すると、企業や個人は税控除「損金算入」もしくは「所得控除」) を受けることが出来ます。

なお、支援者から企業メセナ協議会を通じて送られる寄付金は、1 件あたり、企業の場合は5 万円以上、個人の場合は1 万円以上となります。

mecenat.jpg


(社)企業メセナ協議会


posted by stf at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | (`∀´) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。